季節の言葉

<   2008年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

成人式関連ブログ記事一覧

もぅ/万年筆女顔負け : 鈴/文庫「上と外」恩田陸著/旅立ち二周年記念祭?/紙袋/大人/バトン!!/本当の成人式/すっきりー。/続き・・・/ショート・バングのすすめ/成人式の思い出/でもね/とうきょうらばー/ふぁんたすまごりー/2008年 成人式/育毛剤/節子/お金がないっ!!
[PR]
by jiroru07 | 2008-01-27 20:48 | 季節ごとの言葉

成人式

今年も成人式がやってきました

この日が来ると20数年前の自分の成人式のときを思い出します。

今から思うと子供みたいな二十歳でした。

社会の責任も意識することなく

遊ぶことばかり考えていたように思います。

あのときの二十歳は、ようやく大人の入り口に立ったような

実に心もとない青年でした。

義務や責任よりも、タバコやお酒を飲む許可がされるという

どちらかというと権利だけが手に入ったかのような感覚でしたね。

本当に大人の認識が出来てくるのは

そこから10年以上の社会経験を積んでからでした。

僕の場合は特別遅いのかもしれませんけれど

昨今の成人の日のありかたについて

騒ぎを起こすものが全国的に広がったというニュースを見ます

テレビのバラエティ番組を見るようです。

二十歳の若者達の騒ぎ方は

過激なテレビ番組の影響も大きいと僕は思います。

テレビでやると受ける(喜ばれる)ことを

テレビ(マスコミ)が取材に来るから実演する

そのように考えるのは僕だけではないでしょう。

いずれにしても人生を賭ける何かを見出すことができない仕組みの

世の中に根本的な問題があるのではないでしょうか?
[PR]
by jiroru07 | 2008-01-15 15:41 | 季節ごとの言葉

お正月

お正月には凧あげて独楽を回して遊びましょう♪

早く来い来いお正月

小さいころには良く歌ったものです

お正月は楽しいものだったんですね。

第一に美味しいご馳走が食べられる。普段は食べることができない料理がある。

豪華な料理がたくさんテーブルにならんでいて、見てるだけでもお金持ち気分だった。

それと子供としては大金が手に入る、そうお年玉がもらえることが嬉しかった。

今はお年玉といえば、計算されているようでもらって当然のような子供ばかりで。

昔は本当に大喜びで金額の多い少ないよりも、もらえることが有難かった。

そんな日本人の心の良さはどこへ行ってしまったのか。

奥ゆかしさとか、清い心とか、純真、まごころ、思いやり、

物質的な豊かさと引き換えに心の豊かさを失くしたように感じる。

あの子供のときにお正月が待ち遠しかったときの

心の豊かさは忘れないようにしたいものだ。
[PR]
by jiroru07 | 2008-01-02 17:07 | 季節ごとの言葉



季節ごとの言葉から想うこと
カテゴリ
全体
季節ごとの言葉
雑記
協力サイト
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧